妊娠期間の準備が子育て満足度を上げる!?

どんな「戦い」もそうですが、事前準備が大切なのは言うまでもありません。終わりのない「戦い」とも言われる育児も、妊娠期からの準備でその満足度が上がるというデータがあるそうです!

「育児期満足度が高い女性は、不満を感じる女性と比較し、妊娠期間を利用し育児に向けた準備をしている割合が高い。特に子どもが1人目の場合は、「事前準備」や「夫へ具体的な学びを促す」割合の差が大きい。妊娠期間の有効活用が、その後の育児満足に影響する可能性が高い」と調査結果より。


具体的に例を挙げると、「出産・育児に備えて、部屋の掃除・模様替えを行った」 「家事・育児の協力体制を決めた」 「出産・育児に関する情報収集を行った」 「歯医者や美容院へ行くなど、自分の体のメンテナンスを行った」「配偶者に家事について学び・練習を促した」といった行動がその後の育児満足度の向上につながるとのこと。

更に詳細に調査すると、子どもが「一人目」の場合に効果のある準備は、「出産・育児に備えて、部屋の掃除・模様替えを行った」「出産後に行きたい場所ややりたいことの計画を立てた」「家事・育児の協力体制を決めた」「配偶者に家事について学び・練習を促した」「配偶者に育児について学び・練習を促した」「育児に役に立ちそうな勉強をした」といった準備がその後の育児の助けになるようです。


子どもが「二人目以上」の場合に効果のある準備は、「歯医者や美容院へ行くなど、自分の体のメンテナンスを行った」「出産・育児に関する情報収集を行った」「出産・育児に備えて、部屋の掃除・模様替えを行った」「家事・育児の協力体制を決めた」「配偶者に家事について学び・練習を促した」といった準備が有効とのこと!

そして、出産後の生活について夫と考え方のすり合わせを実施することも満足度の向上に有効だそうです。


配偶者と確認・相談した割合(育児期満足者と不満者の差)

「出産後の夫婦の家事・育児分担について」

結婚前 1.6pt/結婚から妊娠まで 4.2pt/妊娠から出産まで13.8pt/出産後に確認・相談した 10.1pt

「子どもの育て方について」

結婚前 1.2pt/結婚から妊娠まで6.1pt/妊娠から出産まで10.9pt/出産後に確認・相談した 19.6pt

皆さんも妊娠期間中に確りと準備して、より幸せな子育てライフを送ってみてはいかがでしょうか!

出典

出産・育児調査2019(リクルートブライダル総研調べ)

参考

https://souken.zexy.net/research_news/baby.html

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 by 公益社団法人 日本青年会議所 人口政策推進会議. Proudly created

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon