母体の変化について!あると便利なマタニティグッズ①

こんにちは。一児の父親です。

妊娠から出産に近づくにつれて、お腹が大きくなります。今まで普通にできていたことも、一苦労になることも多く、生活も変わってきます。

ということで、今回は「妻に聞きた!役に立ったマタニティグッズ」を紹介したいと思います。

今回は、家の中で役に立ったものをご紹介いたします。

・はらまき

 はらまきって、個人的には子どもの時にするという認識しかありませんでした。

 妊婦の方にとってもマストアイテムとのこと。

 おなかを冷やさないようにするのは、「はらまきがシンプルで一番だ」とのことです。長いものがおすすめとのこと。

・カフェインレス

 タバコやアルコールはもちろんNGですが、カフェイン摂取量も妊娠中は気をつけなければなりません。コーヒー好きの人から、カフェインの摂取を控えるためにコーヒーまでダメとなるとストレスになってしまいます。そんな時にカフェインレス。コーヒーチェーン店ではカフェインレスコーヒーを取り扱っている店舗も増えましたし、自宅でもカフェインレスのコーヒーを飲んでいました。

・抱き枕

 寝返りができない。おなかが大きくなるにつれて、寝返りが打てない。腰が痛い。深く眠れず疲れがなかなかとれない時もあった様です。

 そんな時に、抱き枕。

 抱えて横になると、何も無いより楽だったようです。調べると色々出てきます。売れ筋であっても合う、合わないはあります。我が家も何回か買い換えたと思います。合わなかったものは私が使いました。

・マタニティオイル

 妊娠線をつくりたくない。ということで、肌のケアに気を使っておりました。

 おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれ、皮膚が引っ張られて断裂してしまうためにできてしまう妊娠線。予防には、やはり保湿・マッサージが大切です。おなかだけでなく、ふともも、おしりまでケアするのが大切とのこと。

妻は、オイルタイプを愛用しておりました。クリームタイプなど色々出ておりますので、肌に合うもので試してみてください。

・本

 今はWEBなどで、妊娠出産に関する多くの情報を得ることできると思います。

 ただ、あまりにも情報量が多く何を参考にしたらよいのかと悩んでしまうこともあると思います。

 そんな時に、妊娠・出産に関する実用書を一冊手元においていくのがおすすめです。ぜひ、書店や図書館で探してみてください。

・夫

 あなたはほとんど役にたたなかった。

 ということで、これを読んでいる男性のみなさま、出産前からのサポート大切です。

参考

COFEE STYLE UCC

https://mystyle.ucc.co.jp/magazine/a_759/

ウーマンエキサイト

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1573641436375/

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 by 公益社団法人 日本青年会議所 人口政策推進会議. Proudly created

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon