母体の変化について!あると便利なマタニティグッズ②

こんにちは。一児の父親です。

妊娠から出産に近づくにつれて、お腹が大きくなります。今まで普通にできていたことも大変になるようです。

ということで、今回は「妻に聞きた!役に立ったマタニティグッズ」を紹介したいと思ます。


第2弾として、外で役に立ったものシリーズです。

・ワンピースとスパッツ

 妊娠されると、おなかが大きくなるのでワンピースは便利だろうなと私も思いました。

 スパッツって何で便利なの?

 と聞いたところ、妊婦健診にワンピースで行って、健診時におなか出すときワンピースだとビローンってパンツ一丁になるでしょう。そんな時にスパッツ。

 ということでした。なるほど。

・母子手帳ケース

 母子手帳は、お住まいの役所や保健所に妊娠届を出すと交付されます。手帳自体は妊娠中の記録を残していくなど必要なものです。母子手帳は、好きなケースに入れるといいよ。とのこと。

 なぜなら、いろいろケースにはさめるから。当たり前かもしれないけど確かに・・・。妊娠に関するちょっとしたメモやお参りにいった時のお守りも母子手帳ケースに入れていたそうです。色々なタイプの母子手帳ケースがありますのでお気に入りのものを探してみてください。

・母子センターなど

これはモノではないのですが、是非活用した方がいいとのことです。

出産時は、妻と東京で暮らしていました。二人とも東京が地元ではないので、家族も近くにおらず。私も仕事で申し訳ないことに、在宅の時間がとても短かったです。

初めての出産ですし、色々不安があるそうです。しかも一人の時間が多い。

そんな時に、自治体が運営している母子センターなど、妊婦の方や産後ケアをしてくれる施設がとてもありがたかったそうです。

同じ悩みを抱えている方も多いし、同じ出産時期の妊婦さん友だちができるそうです(これが一番ありがたかった)。

出産前のパパママ教室、マタニティヨガなど、いろいろと講座もあるようですので、お住まいの近くの施設を調べてみてください。

参考

母子保護法 

https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=82106000&dataType=0&pageNo=1

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 by 公益社団法人 日本青年会議所 人口政策推進会議. Proudly created

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon