結婚したい人の割合と、結婚したくない人の割合は?

今回は2016年の11月1日に、国立青少年教育復興機構が発表した「若者の結婚観・子育て観等に関する調査」を参考にして紹介したいと思います。

今回紹介するこの調査結果は部科学省が国立青少年教育機構に委託し、若者の「結婚願望」や「子育て願望」を知り、少子化対策の参考にするために行われたものとなります。

【男女別、結婚したい人の割合と結婚したくない人の割合】

調査結果によれば20代から30代の結婚願望に関する割合は、


◎男性◎

早く結婚したい人 12.0%

いい人が見つかれば結婚したい人 28.1%

いつか結婚したい人 30.9%

結婚したくない人 23.3%

その他 5.7%


◎女性◎

早く結婚したい人 24.1%

いい人が見つかれば結婚したい人 33.3%

いつか結婚したい人 23.2%

結婚したくない人 16.0%

その他 3.4%


【全体】

早く結婚したい人 16.9%

いい人が見つかれば結婚したい人 30.2%

いつか結婚したい人 27.8%

結婚したくない人 20.3%

その他 4.8%


となっています。この「早く結婚したい」と回答結果からみると男性と女性では男女で2倍の差が出ているのがわかります。

しかし、「いつか結婚したい」と回答された人まで踏まえると男性では71.0%、女性では80.6%となっております。

この調査結果より世の中では男女ともに結婚願望を持つ人は多いと考えても良さそうですね。


詳細の結果は以下のURLより閲覧できますのでご興味がある方は閲覧してみてください。

http://www.niye.go.jp/kanri/upload/editor/111/File/gaiyou.pdf

(参照:国立青少年教育機構)

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

© 2020 by 公益社団法人 日本青年会議所 人口政策推進会議. Proudly created

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon